事業計画、ISO、知的資産経営は滋賀県中小企業診断士協会へ

滋賀県中小企業診断士協会は、滋賀県内で活躍する中小企業診断士の団体です。経営戦略、経営計画、創業相談、人事労務相談、マーケティング、販売促進、知的資産経営、国際化、資金調達、ISO認証取得、教育研修など、経営に関するご相談や支援を行っています。

TEL. 077-511-1370

〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21  4階

一般社団法人 滋賀県中小企業診断士協会

会員詳細情報HEADLINE

氏名:磯野 研

ふりがな      いその けん
氏 名      磯野 研
企業名  Isono Revitalizing Office 所属・役職 代表
住 所 公開 滋賀県栗東市
TEL 077-515-2918 e-mail info@isono-revitalizing-office.jp
FAX URL https://www.isono-revitalizing-office.jp/
主な
経歴
2001年3月 鹿児島県 私立 ラ・サール高等学校卒業
2006年3月 早稲田大学 法学部 法律学科 卒業
2009年3月 慶應義塾大学 法科大学院 卒業(修士)
2010年2月〜2014年12月 日本電産株式会社にて人事・経営企画・システム導入を担当
2015年1月〜2017年1月 ヤンマー情報システムサービス株式会社にて人事・システム導入を
2017年4月〜2018年2月 テクノカレッジ米原(公共職業訓練)にて金属加工・溶接全般の技能を修得
2018年4月 中小企業診断士登録
2018年4月〜 彦根商工会議所 中小企業支援マネージャーに就任
  2020年4月〜  Isono Revitalizing Office 創業 代表に就任
専門
分野
業務可能な分野に●を付けてください ●経営戦略 ●経営計画 創業 ●経営革新 新連携等
金融・
 資金
●企業再生 ●事業承継  廃業 農商工連携
財務管理 ●営業強化 ●人事労務 ●教育研修 ●補助金等
●販売促進 ●マーケティング ●情報化 物流 ●3S・5S
●ものづくり ISO コストダウン 原価管理 国際化
商店街 M&A 知的資産 特許
専門
業界
経験のある業種、業界について記入ください 《伝統的工芸関連事業者様支援》
一般的な企業支援策以外に、伝統的工芸品産業振興協会独自の補助事業・県の補助事業が充実しており、支援には特有のネットワークが必要です。以下事業者様への経営支援、新規ビジネス創出を積極的に行っている過程で、販路開拓・展示会・営業・補助金申請様々なノウハウがあります。ぜひ県外からでもご相談ください。

・経済産業省指定:彦根仏壇、近江上布
・滋賀県知事指定:上丹生木彫、その他陶器関連
《ものづくり企業様支援》
金属加工・溶接を実際に行った経験を基に、現場社員の能力開発、設備導入時の補助金対応、産学連携、販路開拓、補助金対応等を実施可能です。補助事業や税金軽減を可能にする事業計画作成については以下の採択経験があります。単なる設備投資の補助ではなく、特にサポインを視野に入れた技術ロードマップ作成により、長期的な視点で各種施策を活用できるようアドバイス可能です。

・サポイン(戦略的基盤技術高度化支援事業)
・ものづくり補助金
・地域経済牽引事業計画(国の先進性認定含む)
・持続化補助金
資格等 国家
資格
@中小企業診断士 A機械加工技能士(普通旋盤3級) 滋賀県技能競技大会2位 B半自動溶接技能者(SA-2F) C第1種衛生管理者
公的
資格
民間
資格
@ITIL Foundation Certificate in IT Service Management
その他
主な役職、団体等 滋賀県中小企業診断士協会 正会員
自己アピール
 【経営相談】
 「経営のことを相談できる人がいなくて本当に心配」
 「決算書が十分に理解できていないので金融機関との話し合いが苦痛」
 「問題があるのはわかっているが何から手をつけてよいのかわからない」

 これらは、経営者様からのご相談で、かなりの頻度でお聞きするフレーズです。中小企業診断士は経営全般のお困りごとを解決に導く専門家です。医師と同じく経営分野も専門領域が増え、「表面の症状に隠れている本当の問題」をしっかりと分析し、必要ならば公的機関や他士業と協力して解決する重要性が増しています。
 例えば、「お店の宣伝を追加でしたいので、具体的な方法を教えてほしい」というご相談に、そのまま宣伝の方法をお伝えするだけではいけないと思っています。実はお店のターゲットが絞り込めていないのではないか、自社の強みが十分把握できておらず費用対効果が十分でない広告を続けているのではないか、といった「根元にある原因」を見つけて解決することで、「収益性を高める」という目的を達成することが大切です。

【新規ビジネス創出】
 事業者様にとって、新たな販路開拓は常に課題です。日常の業務が多忙な中で外の情報を取りに行くことは難しいことです。中小企業診断士は日常的に様々な業種の企業様とお話をする機会があり、積極的にコラボレーションのお話をすることが可能です。思ってもみなかったような異業種とのつながりをご提案できるよう、研鑽を続けています。
 特に伝統的工芸品領域では、私自身が事業者としてリスクを取りつつ、工芸品の新たな展開に向けた活動を行っています。

 フットワーク軽く動くことを信条としております。ぜひ、お気軽にお声がけください。

滋賀県中小企業診断士協会

〒520-0806
滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21  4階

TEL 077-511-1370
FAX 077-511-1371