事業計画、ISO、知的資産経営は滋賀県中小企業診断士協会へ

滋賀県中小企業診断士協会は、滋賀県内で活躍する中小企業診断士の団体です。経営戦略、経営計画、創業相談、人事労務相談、マーケティング、販売促進、知的資産経営、国際化、資金調達、ISO認証取得、教育研修など、経営に関するご相談や支援を行っています。

TEL. 077-511-1370

〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21  4階

一般社団法人 滋賀県中小企業診断士協会

会員詳細情報HEADLINE

氏名:田内 孝宜

ふりがな  たうち たかのぶ
氏 名     田内 孝宜
企業名 Porto Fiducia(ポルト フィドゥチィア) 所属・役職 代表 中小企業診断士
住 所 公開 〒525-0047 滋賀県草津市追分3丁目24−1
TEL 090-6554-5984 e-mail la_bella_vita_per_noi@hotmail.co.jp
FAX URL 田内孝宜 facebook
主な
経歴
平14年3月 滋賀県立膳所高等学校 卒業
平15年4月 京都大学 文学部 人文学科 入学
〜1年間休学し、イタリアへ語学留学〜
平20年3月 京都大学 文学部 イタリア語学イタリア文学科 卒業
平20年4月 中部電力株式会社 入社
経営戦略本部:経営戦略・CSR / 広報部:メディア対応
平28年4月 中部電力株式会社 退社
専門
分野
業務可能な分野に●を付けてください ●経営戦略 経営計画 創業 経営革新 新連携等
金融・
 資金
企業再生 事業承継  廃業 農商工連携
財務管理 営業強化 人事労務 ●教育研修 ●補助金等
販売促進 マーケティング 情報化 物流 3S・5S
ものづくり ISO コストダウン 原価管理 国際化
商店街 M&A ●知的資産 特許
専門
業界
経験のある業種、業界について記入ください 《経営戦略・CSR》
事業が大きくなるにつれて、ステークホルダーとの交渉の重要性が高まってきます。ステークホルダーとは、従業員、お客さま、金融機関、株主・投資家、地域社会など事業継続に欠かせない関係者です。企業は、事業活動を通じて利益だけをあげていれば良いのではありません。本業を通じて社会の発展に貢献することが求められています。ステークホルダーとの対話を通じ、持続可能なビジネスモデルをつくるお手伝いをします。
キーワード:CSR、ISO27000、ステークホルダー・ダイアログ、統合報告、IIRC、GRI
《広報戦略》
3.11以降、電力会社に逆風が吹く中で広報対応に従事しました。「正しい情報」を発信しているだけでは世の中から理解してもらえません。聞き手ごとに情報発信の方法や内容を調整する必要があります。御社のターゲットに適切に刺さる情報発信の方法や内容を、一緒になって考えます。
キーワード:メディア(テレビ・ラジオ・新聞)対応、SNS、ホームページ、ブランディング
《補助金》
平成27年度補正予算 ものづくり補助金 申請書作成実績:3件
  (プラスチック製造業、自動車部品製造業、木型・砂型製造業)
資格等 国家
資格
①.中小企業診断士 ②.
公的
資格
民間
資格
その他
主な役職、団体等
自己アピール
 こんにちは。田内です。「地元が元気になるお手伝い」をしたいと考えています。
仕事に全力で取り組む一方で、時間があるときは山登りやテニスをしています。
心身の健康に気をつけ、日々元気に過ごすためには、適度な気分転換が必要
ですよね。これは企業も個人も同じことだと思います。本業のことだけを思い
詰めて頑張ってしまうと、視野が狭くなり、周囲が見えなくなります。
経営者の皆さまには大局から全体を見渡す視点が必須です。大きな流れの
中で現在の自分の立ち位置を知るためには外部からの視点・アドバイスが有効
です。
私は、経営者の皆さまがふと立ち止まった時、何か新しいことを始めたい時、
気軽に相談できるパートナーとして皆さまのお役に立ちます。
一緒に滋賀県を元気にしましょう。皆さまが本業を通じて地域を元気づけられて
いる、そのお手伝いを是非ともさせてください。


滋賀県中小企業診断士協会

〒520-0806
滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21  4階

TEL 077-511-1370
FAX 077-511-1371